プロフィール

石原詢子

Author:石原詢子
♪職業:演歌歌手
♪デビュー:1988年10月21日
♪デビュー曲:ホレました
*生年月日:1968年1月12日
*出身地:岐阜県揖斐(いび)郡池田町
*特技:詩吟【詩吟揖水流(いすいりゅう)師範代】
*趣味:絵画
*血液型:A型
*星座:山羊座
☆公式サイト:
石原詢子 Official Home Page

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
着うた配信中♪
あなたの携帯電話で石原詢子の楽曲が楽しめます♪

・着うた
・着うたフル
・メロディーコール

がダウンロードできます。
新曲「化粧なおし」も配信済!

Sony Music 公式HP
からGETしてください!!!

最新記事
モバイルサイト
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
昨日に引き続き本日もインストアライブ。
今日は埼玉県蕨市にあります、イトーヨーカドー・錦町店。

今日は気候もよく日曜日にも関わらず、お馴染みの応援団の皆様、そして沢山のお客様に温かい拍手とご声援を頂きました(^-^)





今日、お客様に初めて『女の花舞台』の通常盤のジャケット写真とお徳盤のジャケット写真とどちらがお好みか?と訊いてみました!!


通常盤は圧倒的に男性の方が多かったですね。
手を挙げて頂いて多かったのは、お得盤の方でした。

皆様はどちらがお好みですか??
今回の曲ではご購入くださった方にはそれぞれの写真のポスターをプレゼントさせて頂いてます。


みなさんのおうちに是非飾ってくださいね!

明日は大阪でテレビのお仕事です!
Page Top
京都駅を降りてから琵琶湖畔にあるピエリ守山まで・・


私は13時からインストアライブでした。
ゴールデンウイークの初日。
ピエリ守山には沢山のお客様にお越しいただきました。
皆様、そして応援団の皆様ありがとうございましたm(__)m

ゴールデンウイークの始まりだというのに東京駅も京都駅も思ったより人がいなかったなぁ・・

本格的な混雑は3日からかな??



今日は快晴で富士山もきれいに見えました!!




お客様もいっぱいでしたし、良いことがありました(#^_^#)

明日はイトーヨーカ堂 錦町店にて13時よりインストアライブがあります!!
お近くの皆さ~ん、お待ちしておりまーすヽ(^o^)丿


そうそう、今日の私のステージの間中は雨風、雷雨で土砂降りだったとか!??
帰るときには上がってたので、そんなことがあったの??と言う感じ。
お越しくださった方が濡れてなければ良いんだけど・・・


暑かったり、ひんやりとしたお天気だったり・・
風邪など引かれませんように!

私も気をつけなくっちゃ!!!
Page Top
今日は石川県津幡町も最高に良いお天気!

春の穏やかな陽気の中、津幡町で「倶利伽羅にぎわいフェスタ」が行われました。
このお祭りのタイトルになってから初めてのイベント。
第一回に呼んで頂けるなんて幸せ(*^^*)





道の駅には大勢のお客様!!
ご覧の通り応援団の方々も盛り上げてくださいましたよ




さて、私がどこにいるか分かるかな??
今日のお祭りの模様はラジオでお聴きいただけますので詳しくは私のホームページでご確認くださいね!!

今日は、急きょ金沢にお泊まり!
美味しいものを頂くのだ~!!
Page Top
今日は、イオンタウン成田富里さんで「春爛漫新曲キャンペーン」でした。

お天気も良かったので大勢の方にお越し頂きました。!



最後はみんなで『女の花舞台』の大合唱でした(^・^)
ツーショット写真の時は「昨日、生放送観たわよ~」とか・・「30日の深谷も行くわよ」とか・・「明日の新BS日本のうた観るからね」とか・・
色んなお言葉を頂きました。何より「この歌は絶対売れるよ!」と太鼓判を押してくださる方々が多かったことです。
それが、現実となるように張り切らなくっちゃね!!!


明日は石川県の道の駅・倶利伽羅にて2時頃に歌いまーす!!
お天気も良さそうだし。楽しみo(^-^)o
Page Top
ご覧頂けましたか?

今日の午後の生放送「ごごウタ」
新曲『女の花舞台』しっかり歌わせて頂きました(^・^)
もちろん、緊張しましたけどぉ・・・




今日はジャケット写真のお着物を着ました!
司会の小堺さんのトーク、本当に面白かったですね。
また、応援団の皆様もありがとうございました(^・^)

さ、明日は千葉県の富里にてインストアライブです。
皆様のお越しをお待ちしておりまーす。
Page Top

 | ホーム |  次のページ»»